北海道 タラバガニ 通販 ランキング

北海道直送のタラバガニの通販ランキング

このサイトでは、かにの通販の中でも特に北海道のタラバガニが充実している販売会社を厳選して紹介してみました。
かにの通販を探している方は参考にしてみてください。

 

 

かにの浜海道オンラインショップ


たらばがにを探している方に一番よいと思うのは、かにの浜海道オンラインショップです。
新鮮でおいしい北海道から直送のタラバガニを買うことができます。

 

かにの浜海道のタラバガニで特によいと思うのは、かにしゃぶ、かにステーキ用のタラバガニポーション(むき身)です。

 

水揚げしたものをすぐに急速冷凍してあるのでぷりぷりでフワフワの食感です。

 

サイズは太めの3Lサイズと食べ応え満天で、形のそろった選りすぐりのかに脚が入っています。

 

生冷凍タラバガニ脚・ポーション(3L) 1kg 通常10500円の所をネット特別価格の7,350円(税込)です。

 

すでに、むき身として加工してある関係で、面倒な殻むきをしなくてよく、すぐ料理に使えるというのも人気の秘密です。

 

もう一つのタラバガニのおすすめは、ボイル本タラバガニ脚(ビードロカット版) 1kg 6,980円(税込)です。

 

 

ビードロカットというのは、殻の半分をすでにカットしたものです。
さらにボイル済みなので、解凍するだけで食べれるという所も人気の秘密ですね。

 

ということで、人気の2商品をまとめます。

 

@生冷凍タラバガニ脚・ポーション(3L) 1kg 通常10500円の所をネット特別価格の7,350円(税込)
Aボイル本タラバガニ脚(ビードロカット版) 1kg 6,980円(税込)

 

浜海道は、タラバガニ以外にも、ズワイガニ、毛ガニ、花咲ガニ、その他、海鮮品も取り扱っているので、一度見てみるとおいしい物が見つかると思いますよ。

 

>>かにの浜海道の詳細はこちらから<<

 

北国からの贈り物

 

とにかく激安でおいしいかにを探している方は、北国からの贈り物がよいと思います。

 

北海道の北国からの贈り物は、地元のホテルやみやげ物店への卸売りを専門としているため、業務用のかにを大量に仕入れています。

 

その業務用のかにを通販でも販売しているため他のお店よりも、かなり安い価格で販売しています。しかし、卸売りの業者なので基本的な質はかなり高いです。

 

インターネット通販のベストショップ大賞を受賞したり、テレビや雑誌などでも多く取り上げられており評価の高いお店の一つです。

 

  • 掲載雑誌;DIME、冬のお取り寄せ、サンキュ、など
  • TV:モーニングバードなど

 

欠点としては、業務用を販売してくれるため量が多すぎて家庭では食べられないということがあったのですが、最近では、1kg、2kg、3kgなど少量のセットも販売するようになっており安心です。

 

タラバガニで売れ筋の商品は

 

・訳あり(足折れ)タラバ蟹足(ボイル冷凍)1.0kg前後 8000円→5250円(2.3人分)
・タラバ蟹足(ボイル冷凍)4.0kg前後 16,800円(税込)

 

です。
2,3人分→1kg
4,6人分→2kg
6〜9人分→3kg
8人〜11人分→4kg

 

といった感じなので、家族で食べるや親戚で集まってパーティなど用途に応じて選ぶとよいと思いますね。2kgを買ってみて、2回に分けて食べるなどの食べ方もよいと思いますよ。

 

>>北国からの贈り物の詳細はこちらから<<

 

 

かにまみれ

かにまみれは、訳あり品は一切扱っていないというこだわりのあるお店です。
それでも、顧客満足度は、91%ですからかなり高いですよね。

 

やはり、品質と価格のバランスがよいので皆満足しているのだと思います。
雑誌では、こだわりのあるものしか掲載されないことで有名な「おとなの週末」で紹介されています。

 

特に毛ガニが特3〜4級の最高級品を揃えているお店(かにの場合級が高いほうが高級)なのですが、タラバガニも人気の商品です。

 

身がぎっしり詰まっているのがかにまみれの特徴です。

 

人気のたらばがにを紹介します。

 

・たらばがに姿 雄1.2kg前後 9500円
・たらばがに姿 オス2.1kg 19800円

 

他にも、オスとメスの味を食べ比べることの出来る夫婦セットがあるのも科にまみれならではと思います。

 

タラバガニ以外のかにもせっかくなので食べたいという場合は、年末年始に毎年売れている、4大かにセットがよいと思います。

 

●4大かにセットのカニ(毛ガニ、タラバガニ、ずわい、花咲ガニ)

 

4大かにがそろって10500円とかなりお得です。ただし、タラバガ二の量はどうしても少なくなってしまうので、タラバガニをしっかり食べたいよねという場合は、増量した4大蟹「メガ盛り」16800円をおすすめします。

 

こちらは、12月1日より18000円に値上げ予定なので、注文する場合は早目がよいと思いますよ。

 

>>かにまみれの詳細はこちらから<<

 


かにすきのレシピとおすすめのカニ通販

テレビでかにについて紹介していたので調べてみると通販で安くかにを買えると知ったので買ってみました。
そのテレビで出てきたのはかにすきという聞いた事のない料理だったので、レシピも調べて届いた日の夕飯はかにすきにすることにしました。
かにすきとはかに鍋のことで、ダシや具材まで様々なレシピがありました。

 

私は昆布ダシのものを食べてみようと思って買い物に行ったところ、かにすきのダシというものがスーパーに置いてありましたので、それを使いました。
かにの風味を味わうのにはかにすきがいいらしいのですが、かにの下処理を間違えると味が落ちてしまうとのことでそこは注意しました。
かにの下処理をすませ、鍋に水を入れて、ダシ、醤油、みりん、塩、酒を入れて火にかけます。
そして、ここにかにを入れます。

 

私は、ここでかに味噌も溶いてみました。
時間が経ってから白菜、ねぎ、まいたけ、しいたけ、豆腐を入れて茹で上がったら出来上がりという、簡単なレシピでした。
ポン酢につけるとおいしいと書いてありましたが、かにのダシとかに味噌の味がよく出ているのでそのまま食べてもおいしかったです。
食べ終わったあとはご飯を入れてかに雑炊でしめます。

 

通販でかにを安く売っていなかったら食べることはなかったと思うので、通販を見てみるのもいいですね。

 

 

寒くなるとかにがおいしいですよね。特に11月〜1月くらいがかにを食べるには最高の季節だと思います。かにもいろいろ種類がありますが、僕が一番おいしいと思うのはかにの王様タラバガニです。

 

身のぷりぷりした感じと独特の甘さが僕は大好きです。焼きガニにすると食べごたえがあって最高です!
ちなみに、カニ鍋を食べたい方は、ズワイの方がだしが出てよいと思います。

 

一昔前だと、かにを食べたければ北海道や越前など出かけていかないといけなかったのですが、今はインターネットが普及しているので自宅にいながらにして全国のかにを取り寄せることができるのでかなり便利です!

 

働いているとなかなか休みも取れないですし、家族でカニを食べるというのも楽しいイベントです。

 

 

タラバガニを使った鍋の作り方について

 

タラバガニを使った鍋では、だしにこだわるものがあります。
まず白みそを使ったなべです。鍋にみそを使うのには、タラバガニの風味を濃いみその味で殺してしまうのでないとか抵抗があるかもしれませんが、蟹のみそ汁があることを考えてみると違和感がないです。また普通のみそより、すこし薄い味の甘めのみそを使うことで蟹本来の旨みを活かした美味しい鍋になります。
その他には、豆乳ベースの昆布だしの鍋もいいです。豆乳は、たら、さけ、かきの海産物以外にも、とり、豚、牛肉などとなんでも相性がよく万能選手のような出汁です。タラバガニの大きな身に昆布ベースの豆乳が絡み、濃厚で味ある鍋になります。
しめは、バターを使った雑炊などがいいです。タラバガニはバター焼きすると香ばしく美味しいのでバターとの相性も抜群です。
最後に以外に美味しいのは、ホールトマト缶を使ったコンソメ味ベースの鍋です。トマトとの相性を疑問に思う方もいるかもしれませんが、ビザなどのトッピングにタラバガニが乗っていることを想像してみるとわかりますが、トマトの酸味が、蟹の甘さを引き立て、絶妙な味になります。やはりしめは、チーズを使ったチーズリゾットがいいです。チーズと蟹の旨み出汁がいいです。

 

 

3大蟹とそれぞれがおすすめの理由

カニにも種類がありますが、おすすめは三大ガニといわれる種類です。毛ガニとタラバガニ、そしてズワイガニといった3つの種類は、美味しさでは定評があります。

 

繊細でいて、尚且つ上品なのは、毛ガニの味わいです。まさに北海道の代表格でもあり、シーズンによっても取れる産地には違いがあります。ですが、すべての季節で食べることが出来るので、そこもおすすめなポイントです。その中でも、旬の毛ガニというのは、堅蟹とも言われることがある高級品になります流氷明けの。オホーツクで取れる毛蟹は、ミソも身もたっぷりと詰まっています。

 

カニの王様とも言われているのが、タラバガニです。国内で流通しているのは、大半がロシア産になります。ほかにもカナダ産などもあり、日本の国内で取れるタラバガニは、希少価値が高くなります。身には弾力があって、よく噛みことで、口の中に甘味がひろがります。ロシア産のタラバガニも、しっかりと身が入っていて、満足感が高いです。

 

独特の風味と上品さを持つのが、ズワイガニになります。オールシーズン、日本国内で取ることが出来るので、通年を通して食べることができます。身の部分も美味しいですが、カニミソの部分も、味わいは絶品です。

まとめ

このサイトでは、カニの通販の中でも北海道タラバガニ通販をランキングでまとめました。

 

蟹の質や価格、売り上げ、マスコミや口コミ等の評判が良いのは、カニの浜海道でした。

 

蟹を買いたい!!という方は、ひとまずカニ浜街道をチェックしておくと、失敗しないと思いますよ。